top

 

 スポンサードリンク

人気のチキンナゲットの簡単卵とじのレシピ

お弁当に市販のチキンナゲットを利用する方は多いのではないでしょうか?でも・・・毎日、同じでは飽きてしまいますし、チキンナゲットは冷めると固くなり、いまひとつですよね。そこで、カツ丼風に玉ネギと卵で甘辛くとじてみました。電子レンジを利用し、味付けも市販のめんつゆでOK!
冷凍のチキンナゲットが、しっとりと味がしみたおかずに変身します。ご飯にのせて「チキンナゲット丼弁当」にしてもいいですね。

チキンナゲットの簡単卵とじ レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・平たいスープ皿のような耐熱容器で調理すると、めんつゆと卵液が全体に均等にからみます。

◆材料(2人分)
・チキンナゲット・・・2個
・玉ネギ・・・1/4個
・卵・・・1個
・めんつゆ(市販品)・・・大さじ3
・水・・・大さじ1
・砂糖・・・少々(お好み)

◆つくり方
1.チキンナゲットは食べやすい大きさに削ぎ切りします。
2.玉ネギは薄切りにします。
3.1と2を、平らな耐熱容器(少し深めのスープ皿のようなものが良い)にないれ、ラップなしで1分加熱します。
4.めんつゆと水、砂糖を混ぜて3にかけて、ラップをしてさらに1分加熱します。
5.卵を割りほぐし、4へ、全体に卵液がまわるようにかけます。ラップなしで1分加熱します。

*お弁当箱には、完全に熱が冷めてから入れます。

◆おすすめお弁当献立
●ご飯
●ミックスベジタブルのロースハムのバターソテー
●プチトマトとキュウリのサラダ
●リンゴとレーズンの甘煮
ダイエットダイアリーの活用法

ダイエットエンド

ダイエットゼリー

  


人気の鶏ささみ肉の利休焼きのレシピ

鶏ささみ肉の全面にゴマをびっしりとつけた、おしゃれな一品です。白ごまと黒ゴマをいっしょに用いることで見た目にもおいしくなります。いつもの鶏肉にちょっと一工夫することでおいしく、また栄養的にも優れたおかずになります。

鶏ささみ肉の利休焼き レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・鶏ささみ肉は観音開きにすることでゴマをまぶす面積がより大きくなりおいしさがますだけでなく、火の通りがよくなるのでお弁当用のスピード調理にあいます。

◆材料(2人分)
・鶏ささみ肉・・・2本

*漬け汁
・酒・・・大さじ1
・しょうゆ・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1/2

・溶き卵・・・1/2個分
・白ごま、黒ゴマ・・・各大さじ1/2
・小麦粉・・・適宜
・揚げ油・・・適宜

◆つくり方
1.鶏ささみ肉の下ごしらえをします。
(1)筋を取ります。
ささ身肉の幅の広いほうに白く見えている固いものが筋です。指先でつまむようにして押さえながら、包丁を筋にあて、しごくように引き抜いていきます。
(2)観音開きにします。
① 肉のたて中央に、肉の厚さの半分ぐらいの深さまで切り目を入れます。
② 包丁を寝かせ、①の切れ目から左右へ身の途中まで切りこみをいれ、両側へ開きます。
2.1のささ身を漬け汁につけこみ、その間に卵を溶き、白ごまと黒ゴマをあわせます。
3.2のささ身の汁気をきり、小麦粉、溶き卵、白黒合わせたゴマを順につけます。
4.フライパンに油を熱し、弱火で焼きます。焦げやすいので注意します。

*完全に冷めてからお弁当箱に詰めます。

◆おすすめお弁当献立
●厚揚げと豚挽き肉の炒め物
●春菊のピーナツ和え
●キュウリとキャベツの甘酢サラダ
●グレープフルーツ
ダイエットモニターの募集

ダイエットモニターの募集

水泳ダイエット

  


人気のマッシュポテトの卵づめカップのレシピ

電子レンジで簡単にマッシュポテトをつくり、アルミのケースに入れたあと、卵を落としてオーブンで焼くだけです。焼きあがったら、そのままアルミケースごとお弁当箱に直行です。卵の白身と黄身のきれいなコントラストがお弁当を鮮やかに演出してくれます。お子さんが大喜びのお弁当になりますよ。

マッシュポテトの卵づめカップ レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・ジャガイモは電子レンジをつかうと簡単にやわらかくなります。
・ジャガイモは熱いうちにフォークの背などでつぶします。

◆材料(2人分)
*マッシュポテト
・ジャガイモ・・・1個
・牛乳・・・大さじ2
・バター・・・小さじ2
・塩、コショウ・・・少々

・卵・・・2個
・刻みパセリ・・・少々

◆つくり方
1.マッシュポテトをつくります。
① ジャガイモは皮をむいて半分に切り、1cmの厚さに切って水にさらします。
② ①のジャガイモをラップに包み、電子レンジで2分加熱します。
③ 熱いうちにファークの背などでつぶし、牛乳、バターを加えて練り、塩、コショウで味をととのえます。

2.できたマッシュポテトを2等分し、2つのアルミカップに入れます。それぞれ真中をくぼませるようにし、卵を1つ割りずつ落とします。
3.2をオーブントースターに入れて卵に火が通るまで焼きます。
4.刻みパセリを散らし、完全に熱が冷めてからお弁当箱へ詰めます。別容器にケチャップなどを添えるといいでしょう。

*朝食やお休みの日のブランチにもピッタリの一品です。すぐに食卓でいただくときは卵が半熟ぐらいのほうがおいしいでしょうが、お弁当には完全に火を通すようにします。

◆おすすめお弁当献立
●チキンライス
●ホウレン草のソテー
●リンゴとパイナップルの甘煮
赤面症原因と直し方

食道がん

若年性健忘症

  


人気の油揚げの肉味噌詰めのレシピ

肉味噌にしっかりと味がついているので、冷たくなった白いご飯もおいしく召し上がれます。お弁当にもぴったりですが、お酒の肴にも抜群です。気軽につくって色々な場面で食卓に登場させたい一品です。

油揚げの肉味噌詰め レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・油揚げの上で菜ばしを転がすようにすると、うまく袋状にはがれます。
・肉味噌をはさむ段階までまとめて作り置きしておくと、朝、焼くだけですむので簡単です。
・肉味噌の代わりに、ツナ缶やマグロのフレークにしてもおいしく召し上がれます。

◆材料(2人分)
・油揚げ・・・2枚

*肉味噌
・豚ひき肉・・・50g
・おろしニンニク・・・1/2片
・しょうがのみじん切り・・・1/2片
・ネギのみじん切り、砂糖、片栗粉・・・各大さじ1
・赤みそ、酒・・・各大さじ2
・卵・・・1個

・油・・・適宜
・片栗粉・・・適宜

◆つくり方
1.油揚げは真中で切り、袋状にします。
★コツ!
油揚げの上で菜ばしを転がすようにすると、うまく袋状にはがれます。
2.ボールに肉味噌の材料を入れてよく混ぜ合わせます。
3.1の袋のなかに、片栗粉を軽くまぶし、肉味噌のタネを1/4ずつ詰めます。
4.フライパンに油を熱し、こんがりと焦げ目がつくくらいまでしっかりと焼き中まで火を通します。

*熱が取れてからお弁当箱に入れます。

◆おすすめお弁当献立
●野沢菜ご飯
●鶏手場先の甘辛煮
●サヤインゲンのベーコン巻き
●プチトマト
顎関節症と膝関節症

ダウン症検査や原因

  


人気の簡単カレーピラフのレシピ

冷やご飯を使って、電子レンジであっというまに出来てしまうカレーピラフです。ひとり分でもおいしく出来るので、お弁当にはうってつけですね。しっかりと味のついたご飯は冷めてもおいしくいただけるでしょう。カレーの黄色の色がきれいです。お好みでレーズンを加えたり、ローストしたナッツ類を加えたりしてもいいでしょう。

簡単カレーピラフ レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・電子レンジでバターライスを作るときには、材料をよく混ぜ、ラップなしで加熱します。
・ひき肉は鶏肉でも、あいびき肉でもおいしくできます。

◆材料(1人分)
・冷やご飯・・・150g
・牛ひき肉・・・50g
・玉ネギ・・・みじん切りにして大さじ3
・グリーンピース・・・大さじ2
・塩・・・少々
・コショウ・・・少々
・カレー粉・・・小さじ1弱
・バター・・・大さじ1
*お好みでレーズンやナッツ類を少々加えてもおいしいです。

◆つくり方
1.玉ネギをみじん切りにします。
2.耐熱容器にひき肉、玉ネギ、塩、コショウ、カレー粉を入れてよくかき混ぜます。バターをのせて、ラップなしで1分30秒加熱します。
3.2に冷やご飯をほぐして混ぜます。グリーンピースも入れてよく混ぜ、ラップなしでさらに2分加熱します。

*レーズンを加えるときは、かぶるくらいの熱湯につけてやわらかく戻し、3の段階で加えます。
*ナッツ類は軽く炒って、粗くみじん切りして、加えます。

◆おすすめお弁当献立
●鶏のから揚げ
●グリーンアスパラのベーコン巻き
●マッシュポテト
●リンゴ
拒食症治療

不眠症原因と改善

  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
カテゴリ
  • 役にたつお弁当 レシピ(29)
  • おいしいレシピ(0)
  • Mobile向けサイトはこちら